DVD高価買取ショップランキング
サイト管理人よりご挨拶

はじめまして。当サイトの管理人の大村です。観なくなってしまったDVDが、たんすの奥に眠っていませんか? 何度も見返したお気に入りのDVDは、愛着もあるし捨てるのは惜しいですよね。そんなとき、簡単に高く買い取ってくれる宅配買取サービスがおすすめです!当サイトでは、高額で買い取りをしてくれるDVD買取サービスのみをご紹介します。

第1位
買取専門店ざうるす
買取専門店ざうるす
DVDの高価買取ならココ!創業30年以上の実績で満足度の高い売却ができる◎価格相談も!
詳細はこちら
第2位
駿河屋.JP
駿河屋.JP
買取ジャンルの幅広さと買取価格の高さが人気。データベースで買取価格の検索もできる◎
詳細はこちら
第3位
ブックオフオンライン
ブックオフオンライン
お馴染み「本を売るならブックオフ」。大手ならではの信頼感と宅配買取申込の手軽さが魅力。
詳細はこちら

宅配買取とは?店頭での買取と違う点は

宅配買取を利用したことがある人はまだそう多くないかもしれません。確かに買い手の顔が見えないのは不安ですが、その便利さを知れば利用してみたくなるはずです。ここでは宅配買取についてと、店頭買取との違いをまとめました。

家にいながら発送から入金までできる

梱包

DVDやCD、本などを店頭でで売った経験のある方は多いと思います。数点ならかばんに入れれてもって行くことができますが、ダンボールに入れるほどの量となると車があっても持ち込むのは大変です。そこで役立つのが宅配買取。宅配買取とは、読んで字のごとく家にいながらDVD・CDや本などを売ることができるサービスです。流れとしては、

  1. 買取申込(⇒集荷依頼)
  2. 梱包
  3. 発送
  4. 査定
  5. 入金

の5ステップになります。(集荷依頼は申込時にショップがしてくれることもあるのでカッコに入れてます。)

このうち手間がかかるのは梱包作業。これは売るにしろ捨てるにしろ必要なので頑張るしかありません。梱包の裏ワザとして、ダンボールが必要な場合、近所のスーパーやコンビニで店員さんに言えば高い確率でもらうことができます。買うと1枚100~200円ぐらいするので、積極的に利用するようにしましょう。また、緩衝材を新聞で代用することもできますが、新聞を取っていない方はフリーペーパーや無料の仕事情報誌などを使えば新聞の代用になるので有効活用しましょう。

申込から入金までは、速いところだと数日、3~4月など引越し繁忙期や買取キャンペーン時にはまとめて処分しようとする人が増えますので、査定に時間がかかり数週間かかってしまうことも考えられます。(そういった不満の口コミもたくさんあります。)

店頭買取はその点、ほとんどが当日に即現金で買取してくれるので、目的に合わせて使い分けることがお勧めです。

事前査定より買取り金額が低くてもキャンセルがしにくい

残念そうな女性

宅配買取では、発送する前に商品タイトルなどから事前に査定してもらう(もしくはデータベースから検索する)ことができます。ただ、その査定額は未開封の新品であることが前提のため、正確な査定金額を知るためには一度送って査定してもらう必要があります。

査定金額に納得できない場合の返送料はこちら負担のところがほとんどで、往路の送料もこちらが負担するとなると、量によっては送料だけで数千円かかってしまうこともあり、査定後のキャンセルはあまり現実的ではありません。その点で店頭買取は買取金額に満足できない場合はそのまま持ち帰ることができるので、うまく使い分けることが重要です。

また、宅配買取で査定額を知る裏ワザとして、「Amazon宅配買取」を利用することが挙げられます。Amazonは発送時の送料が無料で、査定金額に満足できない場合の返送料も無料なので、送料を気にせず査定額を知ることができます。ただ発送⇒査定⇒返送でかなりの時間がかかってしまうことが考えられるので、「査定額を知ること」ではなく「高く売ること」が目的なら、「買取専門店ざうるす」がオススメです。

公開日:
最終更新日:2017/07/31